自宅で温泉気分を味わう方法!たのしいお風呂の作り方

自宅でできる温泉気分の味わい方!おすすめの入浴法とは

 

『字幕オン♪』

 

こんにちは!温泉大好きな40代の青年??です(>_<)

 

自宅でのんびり温泉気分を味わいたい方
おすすめの入浴方法をお伝えしています。

 

 

自宅で温泉を言えば入浴剤なんですが、
それ以外にも、いつも食べているものや
使っているものを湯船に入れると、
温泉のような効果が期待できるものもあるんですよ♪

 

 

また、温泉の効果で知られている、
「冷え性」「血行促進」などにも効果があったり、
「アトピー」「乾燥肌」にも効果的で、
温泉効果の高い入浴剤もご紹介してますよ。

 

 

温泉旅行がお好きな方でも、
なかなか時間を作って行かれない方や、
純粋に自宅で温泉気分を味わいたい方は
一度チェックしてみてくださいね!

 

 

 

自宅で本当の温泉を楽しむ方法

 

 

自宅に温泉 

 

 

実際に自宅に温泉を手に入れる方法です。

 

 

今住んでる所の庭に、
温泉を掘って…となると莫大な金額になりますし、
温泉が湧き出てくるかわからないので、
ちょっと現実離れしてますね(>_<)

 

 

ですから、
「今温泉が出ているところに引っ越す」
というのが妥当です。

 

温泉が出ているところで自宅に温泉を引く

 

自宅に温泉を作る場合、
温泉が出ている所に引っ越さなければいけません。

 

 

その場所で、温泉付きの新築を立て、
さらに温泉を引いてくることが必要になります。

 

 

有名な場所では、大分、長野、福島、北海道といった
限られた場所になり、その場所で定められた、
契約金や給湯料金がかかります

 

 

また維持費としては、配管・タンクのメンテや
温泉料金が発生し、
一般の家庭よりも水道代や下水道代金が高くかかります。

 

 

少し贅沢ですが、老後にのんびり暮らすには、
ほんとに最高の環境だと思いますね。

 

 

温泉付きの物件を買う

 

新築を建てると、建物代もそうですが
温泉を引く工事などのお金がたくさんかかります。

 

 

温泉付きの物件を購入すると、必要なものは揃っているので、
一から作ろうと思えば安く済みます。
もちろん維持費はかかりますよ(>_<)

 

 

少し管理費が高めですが、
温泉付きのマンションもあるようですよ。

 

 

でも、大浴場のようになっているので、
自宅でっていう雰囲気ではないかも(>_<)

 

 

温泉は無理なので自宅で温泉気分を楽しむ方法

 

 

これが、このサイトの目的になります。
無理して、自宅を温泉にしなくても、
工夫すれば、だれでも温泉気分に浸れることができますので、
ぜひ、参考にしてくださいね。

 

 

このサイトの紹介になりますが、
まず、基本的なお風呂の入り方から、
お風呂の中に入れると温泉気分を味わえる、
家庭にあるものなどを利用して、
楽しめる方法をご紹介しています。

 

 

特に季節になれば、ゆず湯ヨモギ湯などの記事がよく読まれています。

 

このサイトは、女性の方によく利用されているので、
だんだんと女性向けの内容になりつつありますが、
どうしても男性の私が体験できないこともありますので、
そこのところはご了承ください。

 

 

お風呂は、やっぱり1日のうちで、一人でゆっくり出来る、
トイレと同じくらい大切な場所なので、
最近では、お風呂をリフォームされている方が多いようですね。

 

 

マイフォームやマンションを持たれている方は、
浴槽が古くなってきたと思ったら、温泉ふうに改築してもいいかもしれませんね。

 

温泉を引くよりかなり安上がりですよ(笑)

 

 

お風呂のリフォームする場合、見積もりをとったりやサンプルを見るのに、
昔のように店舗周りをしなくていいみたいですね。
最近では、インターネットで解決出来る様になっています。

 

 

私の知人も、興味があって見積もりを取ってもらったのですが、
とても参考になったと言っていました。

 

(ちなみに知人が見積もり頼んだところはココ)
   ↓ ↓
リショップナビ

 

 

見積もりだけだと無料ですし、
今後の勉強にもなりますので、
どのくらいの費用がかかるかだけでも、見ておいてもいいかもしれませんね。

 

 

私のところも、お金の都合もあり、
あと3年はリフォーム出来ません(>_<)
すこしずつ計画をしていきたいと思っています。

 

 

それまで、今のお風呂を使い倒して、
自宅で温泉気分を楽しんで、
このブログでも発信していきたいと思いますので、
ブックマークでもしていただいて、
いつでも遊びにきてくださいね。

 

 

 

その時の気分にぴったりの入浴剤の選び方

 

 

自宅 温泉 入浴剤 

 

 

入浴剤は、薬ではないので
効果を約束できるものではありませんが、
体が癒されたりほんとうに効果を実感できます

 

 

目的に合った入浴剤を選ぶことによって、
効果も期待でき温泉気分にひたれるなら最高だと思います。

 

 

汗をかいて、体を温めたい方

 

汗をたくさんかきたいときは、
塩の成分が入った入浴剤をおすすめします。

 

 

ミネラルが豊富なので肌のツルツル効果も期待できます。

 

>>塩風呂のつくり方と入り方

 

>>塩の入った入浴剤

 

肌の汚れを落としたい方

 

お風呂に入るだけで体の洗浄を期待できる入浴剤は、
酵素が配合されたものや炭酸ガスの入っているものがおすすめです。

 

 

酵素は、タンパク質や脂質を分解してくれるので、
とても期待ができます。

 

お肌に潤いをもたせたい方

 

お肌にハリと潤いを持たせたい方は、
白濁系の入浴剤をおすすめします。

 

>>ミルク風呂のつくり方と入り方

 

 

また、エッセンシャルオイルが
配合されている入浴剤もおすすめです。

 

お風呂で香りや色を楽しみたい方

 

お風呂で香りや色を楽しんでリラックスしたい方は、
オイル入の入浴剤がおすすめです。

 

>>アロマバスオイルを入れたお風呂の楽しみ方

 

 

こちらは、安く簡単に手に入ると思いますので、
いろいろ試してみてもいいですね。

 

 

入浴剤や食材などをお風呂に入れたほうがよい理由

 

肌,乾燥

湯船にお湯をはり、
そのまま入ると体にはあまりよくないんです。

 

 

というもの、湯船につかると、
体の表面から皮脂が出てきます。

 

 

それと一緒に、体の保湿に大切なセラミド成分も一緒にでてしまうため
肌に潤いがなくなってしまいます。

 

 

お風呂上がりに肌がカサカサになってしまうのはそのためなんですね。

 

 

特に一番風呂に入るのが多い方は、気をつけていただき、
入浴剤を入れてみましょう。

 

 

また、特に入浴剤でなくても、
同じ効果のある生姜日本酒などを入れてみるとよいでしょう。

 

 

とても保温効果が期待できますよ(^O^)

 

 

 

温泉効果もありお風呂でとってもリラックスできますよ♪


 

こちらでおすすめする入浴剤ランキング

 

スポンサーリンク


【注目記事】レモンのお風呂は冷え性に効果がある?妊活中にレモンがいい訳とは!


【人気記事】今話題の水素風呂!体の悪い活性酸素を取り除くってほんと?




HOME 温泉気分おすすめ入浴剤 手作りお風呂で温泉気分 正しいお風呂の入り方 お問い合わせ