夏のお風呂の効果的な入り方

寝苦しい夜にぴったりの夏のお風呂の入り方!

 

 

夏,お風呂,入り方,入浴法 

 

 

暑い夏はシャワーだけで終わらせたくなるのですが、
暑い日にこそ湯船につかるようにすると寝苦しい夜でも

 

寝つきを良くしたり、夏風邪をひきにくくしてくれたりします

 

 

それは、
体温を上げると、上がった体温を下げるときに、
心地の良い眠気を誘発する作用がある為です。

 

 

また、
湯船につかることでダルさや疲労回復にも効果があります。

 

 

夏特有の冷房による冷えや肩こりを改善し、
腰痛など身体の不調を軽減してくれるため、
夏こそ湯船につかるようにしましょう。

 

 

 

夏の正しいお風呂の入り方!これでむくみもすっきり!

 

 

夏,お風呂,入り方,入浴法 

 

 

冷房による足のむくみなども、
水圧によるマッサージの効果で解消することが出来ます。

 

 

お湯の温度は、
38度から40度くらいのぬるめのお湯にするようにしましょう。

 

 

というのも、
熱すぎるお湯で入浴すると、交感神経が優位になってしまい、
かえって寝つきが悪くなってしまう場合もあるためです。

 

 

冬でも同じように、ぬるま湯でお風呂に入るほうが、
より体の芯まで温まりますので、
ぜひ試してみください。

 

 

 

お風呂の入り方のポイント

 

 

 

38度くらいのお湯に15分から20分ほど入ると、
身体がじっくり温まるので疲労が回復し、
リラックス効果を得ることが出来ます。

 

 

 

暑くて湯船に入ることが苦手という方は、
炭酸ガスの入った入浴剤を使用して湯船につかると良いでしょう。

 

 

炭酸ガスは炭酸が末梢神経を刺激して、
血の巡りを良くする効果があるため、
ぬるめのお湯であっても効果が期待できます。

 

 

短時間でも高い温浴効果を得ることが出来るので、
暑い日に長い時間湯船につかりたくないという人は良いでしょう。

 

 

 

メンソレータム入りの入浴剤を活用しても効果的です。

 

 

ほてった身体をすっきりとさわやかにしてくれる効果があり、
汗のべたつきを抑えることも出来ます。

 

 

メンソレータムの清涼感が心地よい眠りをいざなってくれます。

 

 

 

 

夏のお風呂の入る時の注意点!入る時間帯にも気をつけて

 

 

夏に温泉気分 

 

 

その他にも、温泉ミネラルの入浴剤を加えて気持ちをほぐしたり、
温浴効果を高めてみましょう。

 

 

忙しくてシャワーが出来ないという人でも、
週に一回程度は湯船につかるようにすると良いでしょう。

 

 

温浴効果のある入浴剤はこちら>>>

 

 

 

お風呂に入る時間は、
寝る1時間ほど前までを意識して、
寝る直前や早すぎる時間に入らないように気を付けましょう。

 

 

お風呂に入って、すぐに眠りについてしまうと、
体が覚めてない状態のため、
寝汗をかなりかいてしまうんですね。

 

 

しかも、お風呂上りは、興奮状態にあるため、
グッと深い眠りにつきにくく、
疲れが取れにくいのです。

 

 

お風呂に入って、すぐに寝てしまったとき、
翌朝、疲れがとれてないってことありませんか?
あまり意識してないかもしれませんね(笑)

 

 

したがって、
体温が高めの状態から、
低くなっていく時に最も眠気を感じるため、
その落差が大きくなるように

 

就寝前1時間前までに入浴する

 

ようにしてくださいね♪

 

 

また、女性のかたであれば、
日焼けした身体や、
日焼け止の重ね塗りなどで受けた肌のダメージを、
お風呂でケアすることもできますので、

 

 

そんなときこそ、湯船に浸かるのも良いと思います。

 

 

 

その時に、入浴剤でなくても、
家にあるものを使うことで、温泉効果が期待できますので、
こちらのほうも合わせてご覧になってくださいね。

 

自宅でできる手作り温泉

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


【注目記事】レモンのお風呂は冷え性に効果がある?妊活中にレモンがいい訳とは!


【人気記事】今話題の水素風呂!体の悪い活性酸素を取り除くってほんと?



関連ページ

アトピーの方が知っておきたい正しいお風呂の入り方
アトピー肌の方の正しいお風呂の入り方をお伝えしています。お肌の改善に効果的な入浴法や入浴剤を使ったおすすめの入り方をご紹介しています。入浴方法がわからない方や薬以外でも効果を得たい方はチェックしてみてください。
美容にいいお風呂の入り方!少しの工夫でお肌バッチリ
美容のためにお肌にいいおすすめのお風呂の入り方をお伝えしています。また、リラックス効果があり、自宅でできてとても入浴の効果が期待できる方法をお紹介しています。日頃の疲れを癒したい方やむくみが取れない方はチェックしてみてください。
冬に半身浴したときの上手な汗のかきかたと入浴方法
冬に半身浴するときの汗のかきかたをお伝えしています。半身浴の正しいやり方と冬のお風呂は寒くなりますので、体が温まる入浴方法などを紹介しています。汗のかく習慣のない方やダイエット中の方はチェックしておいてください。
風邪をひいたときの入浴方法とお風呂上がりに気をつけておきたいこと
風邪をひいてしまったときの正しい入浴方法とお風呂上がりに注意しなければいけないことををお伝えしています。間違った方法で入ってしまうと、症状が悪化してしまいますので、風邪の症状が改善されるよう参考にしてみてください。
自宅で足湯の簡単なやり方!足のトラブルはこれで解決!
自宅で簡単にできる足湯のやり方をお伝えしています。体に負担のかからないとても手軽な入浴方法です。温泉に行きたくてもいけない人や毎日温浴効果を味わいたい方はチェックしてくださいね!
冬のお風呂で肌が乾燥しないための正しい入浴法方!
冬のお風呂でお肌が乾燥しないように入る時に気をつけておきたいところなど冬の正しいお風呂の入り方をお伝えしています。お風呂上がりにどうしてもカサカサパサパサになって困ってる方はチェックしてみてくださいね!
女性のための夜活でリラックスできるお風呂の入り方講座
女性必見!夜活でお風呂に入ろう!とってもリラックスできるお風呂の入り方をご紹介しています。趣味をしたり、ぼーっと過ごすのもいいのですが、一週間に一度くらいは夜活にお風呂を取り入れてみてください!
お風呂上がりに汗をかきすぎないようにする方法
お風呂では汗はかくもの。でもお風呂上がりはあまり汗をかきたくないものです。そこで簡単な汗を抑える方法をご紹介していますので参考までに。でも、できたら汗をかいてゆっくりと体を冷やしてくださいね。
冬にお風呂でたくさん汗をかく方法!しっかりと出す入り方をチェック
普段からあまり汗をかくことをしていないと、お風呂でも汗をかけませんね。冬でも日頃から、しっかりと汗をだすことを意識して体質を改善していきましょう。お風呂で効率のよい汗の出し方やアイテムなどを少しご紹介していますのでチェックしてみてください。

HOME 温泉気分おすすめ入浴剤 手作りお風呂で温泉気分 正しいお風呂の入り方 お問い合わせ