レモンを入れたお風呂の入り方とその効果とは!

レモンは冷え性に効果があるの?レモンのお風呂で保温効果

 

 

レモン,風呂,やり方 

 

 

レモンは、ビタミンCが多いととても有名な食品ですが、
ビタミンCは熱に弱いと言われています。

 

 

しかしビタミンCは紫外線やメラニンの生成を抑えるので、
シミやそばかすを予防して、
コラーゲンの生成を助ける働きがあるんですね♪

 

 

そのため、
お肌のハリや弾力を保つような効果も期待されます。

 

 

とはいえ、
レモンの果汁をそのまま肌に塗ったりするのは、
ピリピリと刺激が強すぎるため、避けた方が良いでしょう。

 

 

 

 

レモンはビタミンCだけではなく、
クエン酸やリモネンなどといった成分も多く含まれているんですね!


 

 

ポリフェノールは、
レモンの皮の部分や、
白い部分に多く含まれているのですが、
ポリフェノールは抗酸化作用という、
身体の酸化を抑制する働きがあります。

 

 

早速、そのレモンを使ったお風呂の作りかたを
ご紹介しますね。

 

 

レモンを入れたお風呂の簡単な作り方

 

 

レモン風呂の作り方は簡単です。

 

 

 

レモン風呂を作るときのポイント

 

 

 

 

 

きれいに洗ったレモンを3個から4個をそのまま浴槽に入れます。

 

 

そのままの状態で湯船に浮かべておくだけであれば、
また使えて3回ほどレモン風呂を楽しむことができます。

 

 

 

 

 

レモンを潰して、レモン汁として使う場合は、
一回しか使えませんが効果は高いと思います。

 

 

しかし、肌の弱い方は刺激が強すぎてあまりおすすめできません。
輪切りにして入れてもみてもよいと思います。

 

 

 

 

 

 

レモンを天日干し
1週間から10日ほど干してカラカラにする方法もあります。

 

 

 

 

 

 

 

一回で終わるのはもったいないので、
他のジュースや料理などに使った後のものを入れましょう。

 

それでも効果は十分ですよ♪


 

レモンのお風呂は効果的なのですが、
生のままで入れると刺激が強く、
男の私でもピリピリした感じが若干ありました。

 

 

肌の弱い方は、手間はかかりますが、
3番目の乾燥させて使うことをオススメしますよ♪

 

 

レモン塩の作り方!他のものと組み合わせると効果倍増

 

 

レモン,風呂や,り方 

 

 

その他にも、

 

日本酒と一緒にレモンをお風呂に入れるレモン風呂。
そして、レモン塩にしてお風呂に入れる方法があります。

 

 

 

 

レモン塩の作り方について簡単ご説明します。

 

 

 
粗塩でレモンを洗い適当な大きさにカットします。

 

 

 
皮も種もそのままで瓶に詰めていきます。

 

 

 
塩とレモンを交互に詰めていき、
数日おいてから

 

シャーベット状になったら入浴剤代わりに入れていきます。

 

 

 

種も入っているので、
ネットに入れることを忘れないようにしましょう。

 

 

 

 

レモンを入れたお風呂の効果のまとめ

 

 

レモン風呂

柑橘系のポリフェノールは、
毛細血管を丈夫にすると言われています。

 

 

リモネという成分は香りの成分でレモン以外にも、
柑橘系の果実の皮に多く含まれている成分です。

 

 

油胞という果皮のカプセルの中に入っており、
皮を絞った時に、霧のように弾ける成分がリモネンです。

 

 

リモネンの香りにはアロマテラピーやリフレッシュ、
リラックスの効果があります。

 

 

その他、レモンには肌荒れや美白や保湿の効能もあります。

 

 

また、皮の部分にはヘスペリジンという成分
が含まれていて冷え性に効果的です!

 

ですから、
実の部分だけでなく、皮も入れるようにしてくださいね。

 

 

こういったものを入れることによって、
自宅でも温泉気分を味わえることができます。

 

 

また、後始末が大変だなと思われる方は、
同じ効果のある入浴剤もありますので、
試してみてくださいね。

 

温浴効果のあるよもぎ風呂

 

 

ただ、レモンような柑橘類は刺激が強いので、
肌に合わなかったら

 

ミルク風呂

 

お米のとぎ汁を入れたお風呂

 

がいいと思いますよ♪

 

 

皮ごと使える青レモンの豆知識!妊活中の方は必見!!

 

 
青レモンってご存知ですか?

 

 

木になってる実というのは、

もともと緑なんですね!

 

 

それが熟してくると黄色く変化していくのです。
なので、緑色は採れたてってことになります。

 

 

少し前までは輸入ものばかりでしたが、
最近では、スーパーに国産のものを見かけるようになりましたね。

 

 

青レモンは、もちろん酸っぱいのですが、
食べてみるとほのかに甘さもあるんですよ。

 

 

また、切ると清涼感あふれる香りがするので、
ぜひお風呂に入れて試してみてくださいね!

 

 

せっかくレモン風呂をするのだったら、
香り効果のよいものを使った方がいいと思います。

 

 

青レモン皮ごと食べられる

 

輸入物は、表面にワックスがかけられているので、
料理やスイーツ作りに使ったりするときは、
ゴシゴシ洗ったり皮をむいで使わないといけませんね。

 

 

しかし、国産の青いレモンも同様に、
ゴシゴシ洗って、川をむいで使っている人が、
いらっしゃると思います。

 

 

それってもったいないんですよ(>_<)

 

 

ぜひ、皮ごと使っていただきたいんですね。

 

 

青レモンや国産のものだったら、
お水でさっと洗うだけ。

 

皮ごと食べられるんですよ〜

 

 

レモンの皮には、
たくさんの体に良い成分が入っているので、
捨てないで使っていただきたいです。

 

 

レモンの皮には、冷え性によい成分が含まれている

 

青レモン,お風呂,冷え性,効果

 

 

レモンには、ビタミンCがたくさん含まれているのは
ご存知だと思いますが、外側についている皮にも、
とてもよい効果があるんです。

 

 

皮には、ヘスペリジンという成分が入っていて、
血行を良くして冷え性にとても効果があると言われています。

 

 

夏に、冷房づけになって冷え性に困っている方や、
冷えが原因でなかなか妊娠できない方は、
ぜひレモンの皮も積極的に摂るようにしてください。

 

 

 

特に妊活中の方は、冷え性が原因で血流が悪くなり、
子宮の働きも悪くなって十分な栄養が不足していきます。

 

そうなると、受精卵が着床しにくくなり妊娠もしにくい、
ということになります。

 

 

なお、妊活については、私の身近なひとにも
レモンを摂ることで妊娠できたエピソードがありますので、
時間があるときにご覧になってください。

 

赤ちゃんができないで辛い思いをした30代女性が妊活で成功した話

 

 

スポンサーリンク


【注目記事】レモンのお風呂は冷え性に効果がある?妊活中にレモンがいい訳とは!


【人気記事】今話題の水素風呂!体の悪い活性酸素を取り除くってほんと?



関連ページ

生姜風呂の作り方と効果!汗の臭い対策になるってほんと?
入浴剤でも知られている、生姜を入れたお風呂の作り方とその効果や効能についてお伝えしています。風邪をひいたときに体が温まってよいとされていますが、他の効果についてもご紹介しています。冬に体を温っめたい人は、自家製入浴剤を楽しんでくださいね!
ミルク風呂の作り方!肌にとってもいい効果とは?
ミルクを入れたお風呂の作り方とその効果をお伝えしています。牛乳はお肌によいとされていますが、どんな効能があり期待できるのかについてご紹介しています。ちょっと抵抗があるかもしれませんが、ミルクバスに興味ある方はチェックしておいてくださいね!
りんご風呂の簡単な作り方!女性にとって嬉しい美容効果とは
りんごを入れたお風呂のやり方をご紹介しています。また、お風呂の入り方のポイントや効能や注意点についてもお伝えしています。美容にも効果的なりんご風呂。女性の方必見!!
緑茶風呂の簡単な作り方!水虫にもよいとされるその効果とは!
お茶を入れたお風呂の簡単な作り方をご紹介しています。緑茶を入れた効果と入る時のポイントなどもお伝えしています。自宅で温泉と同じような効果を味わいたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。
日本酒風呂のおすすめな作り方!女性にうれしいその効果とは!
日本酒を入れたお風呂の作り方とその効果や効能についてお伝えしています。女性にとってうれしい美白効果が期待されると言われています。ちょっと贅沢な自宅で温泉気分はいかがですか?気になる方はチェック!!
炭風呂の簡単なやり方!他にも使えてとっても便利
炭を使ったお風呂のご紹介です。いろんなものに使えて便利な炭ですが、お風呂に入れた時の効果や効能についてもお伝えしています。備長炭や竹炭でお風呂を楽しみたい方はチェックしておいてくださいね。
米ぬか風呂の簡単な作り方と効果!これであなたも美白美人
米ぬかを入れたお風呂の効果と作り方をお伝えしています。自宅で簡単にでき、温泉にいったような効能なども期待でき、ぜひ試していただきたい入浴方法です。アトピーにも効き目があるといわれてますので、参考にしてみてくださいね。
ワイン風呂の簡単なやり方!少しの贅沢で美肌効果
ワインを入れたお風呂の作り方を注意点をお伝えしています。浄化作用がありエステにいったような効果あると言われています。また、色別のそれぞれの効果などもお伝えしています。ちょっと酔っちゃう方にはおすすめできませんが、週末のプチ贅沢にいかがですか?
よもぎ風呂の簡単な作り方!体にやさしい薬草効果とは?
よもぎを入れた入浴剤の作り方のご紹介です。不妊にも効果があるといわれていて、女性にとってうれしい産婦人科系の効能がとっても期待できます。作り方はとっても簡単なので、自宅でぜひチャレンジしてみてくださいね!
塩風呂の簡単な作り方!発汗効果バツグン冬こそしっかりデトックス
塩を入れたお風呂の作り方とその効果についてお伝えしています。よく知られている発汗作用があるので、冬にとくにおすすめです。簡単にできデトックス効果も期待できますので、ぜひチャレンジしてくださいね!
アロエ風呂の簡単な作り方!食べても効果があるってほんと?
そのまま食べてもとても効果のあるアロエを使ったお風呂の入り方をお伝えしています。昔から、傷を治すのにいいとよく聞きますが、実際お風呂にいれるとどんな効果や効能があるんでしょうか?
ゆず風呂を作るときの入れ方と効果!冬至にまったり温泉気分
ゆずを使った手作りお風呂をご紹介します。昔からの習慣があるので親しみがあると思います。健康的にもよいとされている入浴法なので、夜活の空いた時間に温泉気分を楽しんでみてください。少しヒリヒリしたりするので気をつけて!
みかん風呂の簡単なやり方!一番しやすい入浴方法とは?
みかんを入れたお風呂の簡単な作り方とその効果についてお伝えしています。夜活にお風呂でリラックスしたい方はチェックしてみてくださいね!
お米のとぎ汁でお風呂で洗顔!お金のかからない美容にいい活用法
お米のとぎ汁を使うのが一番お金のかからない入浴法です。他にも化粧水や観葉植物の肥料や大根料理に使えてとっても便利!お風呂では、浸かるだけでなく、しっかりと洗顔して潤いのある肌になりますよ!

HOME 温泉気分おすすめ入浴剤 手作りお風呂で温泉気分 正しいお風呂の入り方 お問い合わせ