美容におすすめ!お肌にいいお風呂の入り方

美容にいいお風呂の入り方 

 

毎日面倒だからお風呂をシャワーで済ませたりしてませんか?

 

お風呂も夜活の一つ!一日の疲れを癒すためにきちんと湯船につかってくださいね。

 

でも、適当に入るとせっかくのリラッスクタイムがもったいないので、正しい方法で入ることが大切です。

 

体の汚れを落とすだけではなく、美容効果がありリラックスできるお風呂の入り方をしましょう。

 

効果を期待するならぬるま湯が基本!

 

 

湯船は38度程度のぬるま湯でゆっくり浸かることが、ゆったりできリラックス効果が一番発揮できる温度設定です。

 

あまり熱すぎると、体の芯まで温まらないうちに体の表面だけが熱く感じ、リラックスを感じる前にストレスを感じてしまいます。

 

30分くらいゆっくり浸かることで、体の緊張がほぐれていきよく眠れるようになります。また、長めに浸かることで汗をかくことができるので、デトックス効果もあり美容にもとてもいいのです。

 

中には、そんなに長いあいだ入れない!という方は音楽を聴いたり本を読んだりして工夫しましょう。

 

また、ぬるま湯でも熱くなって長く入れない方は、半身浴をしてみましょう。のぼせることもありませんし、お湯につかっている部分が少なくなるので、楽に入っていられます。

 

全身浸かってみたり半身浴にしたり交互に行ってみてもよいかもしれません。

 

合わせて、家庭にある食材などや入浴剤を入れたりすると、一層体が温まったり、体の芯からリラックスできること間違いないですね!

 

お風呂も楽しみながら入って、一日の疲れを十分とってくださいね。

 

 

半身浴の仕方も工夫してみましょう

 

 

全身浴をすると、少なからず体に水圧がかかり、体に負担がかかります。よくリラックスできるのはやっぱり半身浴ですね。

 

30分というのは、苦痛に感じると結構長い時間です。ちょっと工夫して楽しい時間に変えていきましょうね!

 

一番リラックスできるのは、湯船の水面近くで寝るような感じで入る「寝浴」がいいみたいです。

 

お湯を減らしてもいいですし、全身浴をしたかったら深めのお湯にして、お風呂の椅子などを沈めてお尻に当てておけば、体が湯船の表面近くになりますので、是非試してみてくださいね!

 

また、半身浴だと冬になれば上半身がサムイ
{{ (>_<) }}

 

長く入っていると上半身が冷えてしまうので、肩にタオルなどをかけておきましょうね。他に、お風呂のふたを顔の近くまで閉めておいてもいいかもしれません。

 

どうしても寒いときは、入浴剤を使ってもいいと思います。うちでも使ってるんですが、中に塩が入っていてしばらくすると体が火照ってきます。

 

塩の効果で肌がすべすべになって美容にもよく、冬なんか最高だと思いますよ。

 

【参考:おすすめ塩入り入浴剤

 

それぞれ、お風呂の大きや環境が違いますが、基本のぬるま湯、30分程度の入浴を外さないように工夫してチャレンジしてみましょう。

スポンサーリンク


【注目記事】レモンのお風呂は冷え性に効果がある?妊活中にレモンがいい訳とは!


【人気記事】今話題の水素風呂!体の悪い活性酸素を取り除くってほんと?



関連ページ

アトピーの方が知っておきたい正しいお風呂の入り方
アトピー肌の方の正しいお風呂の入り方をお伝えしています。お肌の改善に効果的な入浴法や入浴剤を使ったおすすめの入り方をご紹介しています。入浴方法がわからない方や薬以外でも効果を得たい方はチェックしてみてください。
冬に半身浴したときの上手な汗のかきかたと入浴方法
冬に半身浴するときの汗のかきかたをお伝えしています。半身浴の正しいやり方と冬のお風呂は寒くなりますので、体が温まる入浴方法などを紹介しています。汗のかく習慣のない方やダイエット中の方はチェックしておいてください。
風邪をひいたときの入浴方法とお風呂上がりに気をつけておきたいこと
風邪をひいてしまったときの正しい入浴方法とお風呂上がりに注意しなければいけないことををお伝えしています。間違った方法で入ってしまうと、症状が悪化してしまいますので、風邪の症状が改善されるよう参考にしてみてください。
自宅で足湯の簡単なやり方!足のトラブルはこれで解決!
自宅で簡単にできる足湯のやり方をお伝えしています。体に負担のかからないとても手軽な入浴方法です。温泉に行きたくてもいけない人や毎日温浴効果を味わいたい方はチェックしてくださいね!
冬のお風呂で肌が乾燥しないための正しい入浴法方!
冬のお風呂でお肌が乾燥しないように入る時に気をつけておきたいところなど冬の正しいお風呂の入り方をお伝えしています。お風呂上がりにどうしてもカサカサパサパサになって困ってる方はチェックしてみてくださいね!
夏のお風呂の上手な入り方!暑い時こそ湯船につかることが大切
夏の暑い時は、シャワーで済ませていませんか?夏は、疲れやすいのでお風呂にきちんと入ることが大切です。正しいお風呂の入り方を解説しますので、チェックしてみてくださいね!
女性のための夜活でリラックスできるお風呂の入り方講座
女性必見!夜活でお風呂に入ろう!とってもリラックスできるお風呂の入り方をご紹介しています。趣味をしたり、ぼーっと過ごすのもいいのですが、一週間に一度くらいは夜活にお風呂を取り入れてみてください!
お風呂上がりに汗をかきすぎないようにする方法
お風呂では汗はかくもの。でもお風呂上がりはあまり汗をかきたくないものです。そこで簡単な汗を抑える方法をご紹介していますので参考までに。でも、できたら汗をかいてゆっくりと体を冷やしてくださいね。
冬にお風呂でたくさん汗をかく方法!しっかりと出す入り方をチェック
普段からあまり汗をかくことをしていないと、お風呂でも汗をかけませんね。冬でも日頃から、しっかりと汗をだすことを意識して体質を改善していきましょう。お風呂で効率のよい汗の出し方やアイテムなどを少しご紹介していますのでチェックしてみてください。

HOME 温泉気分おすすめ入浴剤 手作りお風呂で温泉気分 正しいお風呂の入り方 お問い合わせ